文化・芸術

2009年12月27日 (日)

アストロアジェンダコーナーが岐阜駅横merge(マージ)に!

中部地方のみなさんへ。

2009120517270001_2
2009120517280000_2

アストロアジェンダカレンダー&ダイアリー2010版をぜひとも手に取ってみたい!という方、
岐阜駅西横の一番のっぽなビル「岐阜シティタワー43」の1階、とってもおしゃれなグッズ&カフェ・バーショップ「merge/マージ」</a>横の「mono-site」には、特別にアストロアジェンダコーナーがありますので、よかったらどうぞ!!

真弓香先生の素敵な笑顔の写真が迎えてくれます〜!☆

2009年11月23日 (月)

今日はどんな日?アストロアジェンダカレンダー&ダイアリー2010年版が好評発売中です!

みなさん、こんにちは。

随分、時間が経ってしまいましたが(ごめんなさい!!)、ムーン(ルナティック)カレンダーとして毎年評判のアストロアジェンダ2010年版のカレンダーとダイアリーがすでに発売になっています。

2010年のテーマカラーは爽やかなブルーとイエロー!

Calendar2010
Diary2010

中面には、もちろん、ムーンサインだけでなく、星が教えてくれるさまざまなメッセージアイコンが満載です。スケジュール管理もばっちりで、ビジネスユースも可能です。

Diary_img2
Diary_img1
Diary_kaisetsu

手帳の方には詳しい使い方も載っています。
月の満ち欠けはもちろん、ムーンボイド(ボイドタイム)や、水星レトログレードなどの期間もばっちり掲載されています。

ぜひともみなさん、早めにご準備くださいね!
通販の場合はこちらでご購入いただけます。


また真弓香先生の次の来日予定は2009年12月29日(火)〜2010年2月5日(金)です。
(延長予定あり)
詳しくは香先生のホームページをご覧下さいませ!!

☆お知らせ☆
2010年カレンダー壁掛けの1月1日の曜日表示が <T> となっていますがこれは、<F>(金曜日)の間違いです。訂正してお詫びいたします。

2008年10月10日 (金)

アストロアジェンダ カレンダー&ダイアリー2009、発売になりました!

Astro_bana02_3

 みなさん、本日、2008年10月10日8時35分きっかりに、真弓香先生監修アストロアジェンダ カレンダー&ダイアリー2009が発売になりました!
詳しくは、ここをご覧下さい。

2009年のテーマカラーはグリーンとイエロー!
カレンダー、レフィルの他、毎年好評の本牛革ダイアリーカバーに、今年はシックなレッド・ヴァージョンが加わっています!

アストロアジェンダ、カレンダー&ダイアリー、2009年版も宜しく御願いします!(お得なカレンダーと手帳のセットはネット販売限定です)

 お問い合わせ、詳細は、アストロアジェンダジャパンセクション(astro@iedashikou.com)までどうぞ。
 次回、真弓香先生からのメッセージをアップ予定です。
お楽しみに〜!!

 追伸:香先生の日本での対面カウンセリングがもうすぐ開始予定(10月22日〜)です。楽しみですね〜。

2008年10月 9日 (木)

アストロアジェンダ2009、いよいよ発売です!!

Astro_bana02_3

 みなさん、ご無沙汰しています〜。
 日頃より、アストロアジェンダ カレンダー&ダイアリーのご愛顧、ありがとうございます!

 今年も、真弓香先生監修アストロアジェンダ カレンダー&ダイアリーのご案内を行う季節になりました。本当に一年は、あっという間ですね。

 だからこそ、一日、一日を大切に、充実させて行きたいですねwink

 ということで、アストロアジェンダカレンダー&ダイアリー2009年度版を、
2008年10月10日(金)午前8時35分より、ネット販売スタートいたします。詳しくは、ここをご覧下さい。

2009年のテーマカラーはグリーンとイエロー!
カレンダー、レフィルの他、毎年好評の本牛革ダイアリーカバーに、今年はシックなレッド・ヴァージョンが加わりました!

昨年より大好評のブラウン・ヴァージョン、そしてベーシックな人気を誇る、ブラック・ヴァージョンと4ラインになり、ますます充実。

ネット販売限定のバックスキンヴァージョン(バタフライイメージ)と、シンプル&ナチュラルなリネンヴァージョン(ホワイトドット)がも好評発売中です。もちろん、すべてのカバーが文庫本カバーとしても使用出来ます。

アストロアジェンダ、カレンダー&ダイアリー、2009年版も宜しく御願いします!(お得なカレンダーと手帳のセットはネット販売限定です)

★20冊以上単一商品を一括購入いただいたお客様には、表示価格の65%の価格とし、商品を1冊プレゼントというサービスも。詳しくは詳細をご覧下さい。(セット販売の商品には割引は適応されません)

 また、アストロアジェンダ、カレンダー&ダイアリーをさらに使いこなすテキストとも言うべき、真弓香先生が昨年出版した「外資系キャリアが密かに使う成功の法則」(経済界刊 )に加え、今年は、みなさんが待ちに待った、星の力で無理なくダイエットを成功させる(パパや彼氏のメタボ対策にもバッチリ!)、最新作「アストロ・ダイエット」(講談社刊)が、発売になります!!

 ダイエットに興味のある方だけでなく、日常の健康管理にも役立つ画期的な著作です。
 一足先に拝見しましたが、とても読みやすくて、アストロアジェンダ・カレンダー&ダイアリーと合わせて活用していただければ、みなさんのヘルシーライフもバッチリ!
 合わせて、ぜひ、ご覧ください〜。

 お問い合わせ、詳細は、アストロアジェンダジャパンセクション(astro@iedashikou.com)までどうぞ。

2007年12月18日 (火)

ルーナー・バースデーの正解とは?

 みなさん、こんにちは。お待たせしました!前回のクイズ(?)の答えが真弓香先生から届きましたので、お伝えしますね!

★★真弓香より、みなさまへ★★

正解は、
「月の星座度数の出し方は、ボイドタイムが終わった時点が各星座の0度にあたるため、それ以後の月の度数(運行)は2時間経過するたびに1度づつ足していくと度数がでます」


ということは、今月の蠍座15度の人の「ルーナー・バースデー」は、12月7日9時30分になります。これは、12月6日3時30分にボイドが終わり月が蠍座に移行したところから計算した結果です。つまり、月の度数が1度の人は、いつのときも、ボイドが終わった2時間後、6度の人は12時間後、28度の人は56時間後というように憶えておくと「ルーナー・バースデー」が正確に割りだせます。
 
アストロロジーでは、オーブと呼ばれる許容範囲があるため、12月7日9時30分にルーナー・バースデーを迎えるこの人は、前後に各約12時間、合計24時間のちょうどまる1日が、バースデー、となります。

※このような計算が苦手、めんどう、という方は、「月の星座検索」で結果がでる「ムーンサイン」だけでも活用することができます。

あなたのムーンサインと度数、そして、アストロアジェンダのサインの度数がわかったところで、今から本題の「ルーナー・バースデー」の説明に入ります。

月は感情を表すことから、この日は「フィーリング」一色に染まります。感情や感覚が強くなり、そして、心のよりどころや安心を求めます。受動的で、ものごとに反応しやすくなります。そして、女性の友達やパートナー、母親、ガールフレンドなどと一緒にいたくなります。また、この日に瞑想をすると、特別なメッセージが受けやすくなります。また、 アーティストや創造的なことがらに携わっている人は、 このゆたかな感情の日を活用することで、素晴らしいアイデアが思いつくかもしれませんね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 Moon_india_15 どうですか?正解していた方はいますか?自分の「ルーナー・バースデー」が分かったら、アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリーと併せて、その日のフィーリングと上手く付き合いたいですね。(h)

2007年11月11日 (日)

月が軌道から外れる?ムーンボイド??

 みなさん、こんにちは! 街ではクリスマスの飾りをあちこちで見かけるようになりましたね〜。アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリーの注文もお陰様で日々増えていて、いよいよ年末年始の雰囲気を感じ始めるこの頃です。この「アストロアジェンダ」には毎日様々な情報が載っているのですが、それらがどういう基準でエレクショナル(選択)されているのか、真弓香先生からのメッセージをお届けします!


★★真弓香より、みなさまへ★★


 アストロアジェンダはエレクショナルにもとづいて考案しましたが、その選択方法を紹介しますね。


1. ムーン・ボイドを避ける
2. 新月から満月の間の日を選ぶ
3. ムーン・サインのよい日を選ぶ (この説明は後日説明)
4. 水星レトログレードの期間を避ける
5. アストロ・アイコンのよい日を選ぶ


 などがあげられますが、これらのデータの中でも特に注意を要するのは、月が軌道から外れる、とう意味をもつムーン・ボイドの時間帯です。なぜなら、この間にスタートしたことがらは、うまくいかず、問題が多いことを暗示いるからです。


 たとえば、55代続くアメリカ大統領の中で、ルーズベルト、ケネディ、ニクソン、クリントンだけが運悪くムーン・ボイドに就任しましたが、ルーズベルトは就任後わずか3ケ月後に他界し、ケネディ大統領は暗殺され、ニクソン大統領は、ウオーター事件で辞任に追い込まれました。また、クリントン大統領は前代未聞のセックス・スキャンダルで弾劾の危機に追い込まれ、というようにものごとが不幸な結果に終わることが多々あります。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Ca_04
 水星のレトログレードも終わり、ほっとしている方も多いと思いますが、気を抜きっぱなしな訳にもいかないんですね〜。アストロ・アジェンダの愛用者はみなさんご承知だと思いますが、ボイドタイムがほぼ2日に1回の割合でありますからね〜。もちろん私もこの時間帯は注意しているのですが、でもどうしてもその時にやっておかないといけないこと、前後にずらせないことってあるんですよね!
 私事ですがそれがまさに先日11月8日のこと、ある公共の施設の部屋を借りるのに、ID番号を登録し、部屋を予約したのがまさにそうでした。ボイドタイムが気にはなったのですが、前後にずらせず仕方なく手続きを済ませたのです。ところが翌日、その部屋を使用する友人が当日来られなくなったことが分かり、施設を予約したのが無駄になりました。おまけにキャンセルするには急すぎるので、料金はそのまま支払うことに…。やっぱりボイドタイムだったからね〜、と納得してはいるのですが…。こういうことを防ぐためにもアストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリーで余裕のある計画を立てたいですね!(h)

2007年11月 2日 (金)

スタートのタイミングを選んで運気アップ!

 みなさん、こんにちは。やっと水星レトログレードが終わりましたね!
 なんだか今回もしっかり影響を受けてしまって、私は終わってほっとしています(^_^;)色々とゴタついていた問題もこの水星レトログレードが終わると同時にス〜ッと治まってしまい、つくづく私たちは惑星の影響を受けて生活していることを今回も実感させられました…。
 この時期みなさんも私たちアストロ・アジェンダ・ジャパンセクションの経験談を読んで思わずうなってしまった方も多いと思います(笑)。

 ところで、今日は真弓香先生から「スタートの重要性」についてメッセージをいただきました!次回、何かを始める時はぜひ参考にしてくださいね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 さきほど、クライアントの会社設立の日時の鑑定が終わったところです。
この鑑定は「エレクショナル」といいます。先日もお話しましたが、月がだんだんと欠けて、ほとんど光のない11月8日〜10日ごろのスタートはほんとうによくありません。ということは、この頃、株式に上場する会社や、証券会社が売り出す商品への投資も、避けた方がよいということになります。

 これは、アストロロジーでは、スタートする事柄をひとつの運命をもったもの、と捉えて考えることからきています。たとえば、会社設立、店鋪開店、契約日、不動産購入、引越しなど、いかなるものでも新しくはじまることは、ひとつのエネルギーが誕生する、と考え、新しいことがスタートした瞬間のホロスコープ(天球図)を作成するのです。これは、人の運命が個人のホロスコープに暗示されているように、ものごとのホロスコープにもそれぞれの運命が暗示されている、という理論をもとにしています。

 人の誕生は、星の配置にあわせて自由自在にコントロールできませんが、ものごとのスタートは選択が可能です。つまり、意図的に、とびきり運勢のよい赤ちゃんを誕生させることができるわけです。このように選定したホロスコープを「エレクショナル・チャート」といいます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 香先生はこのエレクショナル鑑定に何枚ものホロスコープ(天球図)を作成し、その中から、もっとも幸運な惑星の位置を示すものを選択します。この選択されたホロスコープの日時が、すなわち物事のスタートに「ベストな瞬間」となるのです。でも、この鑑定には専門的なアストロロジーの知識が必要で、誰もが簡単にできるものではなく、もちろん私たちには到底無理なことですよね〜。

 そこで、誰もが簡単にエレクショナル鑑定の手法に従って、よいスタート日を選定できる、という意図のもとに考案されたのが「アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリー」なんです!これは、幸運・不運の日を自身で調べることができ、また、ベストな開始日を選ぶためのエレクショナル・データが分かりやすく表示されているのです。

 ベストなタイミングを選ぶことで、ラッキーを作り出していけるなんて、凄いですよね!(h)Ca_01_2

2007年10月31日 (水)

危機一髪の契約書サイン!

みなさん、こんにちは。
まもなく水星レトログレードが終わりますね!

Ca_02
 ところで前回までの話しに少し戻り(逆行=レトログレード)しますが、真弓香先生のメッセージに

 水星レトログレードが終わる当日(約24時間)は契約書のサイン、語学や資格試験の勉強など、未来にむけてのことがらをスタートするのに、とてもよい日となります。」

とあったので、私はこのタイミングで、ある契約書にサインするつもりで段取りしていました。今回の水星レトログレード終了日時は11月2日の朝7:52なので、その前日のボイドタイム以降に予定していたのですが、ふと自分の解釈が間違っているような不安がよぎり、真弓香先生に質問しました。

香先生、「水星レトログレードが終わる当日(約24時間)」とはレトロが終わる日時から24時間マイナスした考えでよかったのでしょうか?今回は11/2のam07:52なので、前日の11/1のam07:52〜当日11/2のam07:52までの24時間という解釈でよかったのでしょうか?それとも当日11/2のam07:52〜11/3のam07:52ごろまで、ですか??

「ステーションに関する質問のお答えですが、順行になる前から、ほとんど動かずの状態です。

 例えば、今回の水星の運行は、10月30日 23度56分(天秤座)、10月31日 23度33分、11月1日 23度22度、11月2日 23度23度、11月3日 23度34度、11月4日 23度56分、11月5日 24度27分、11月6日 25度8分、11月7日 25度56分、11月8日 26度51分.....というように、順行になって落ち着くと、普通は1日に約1度づつ進んでいきます。(度数はグリニッジ標準時12時を基準)

 (まるで、バケーションから帰ったあとの元気ハツラツでハイの状態が、出社して数日後にはいつものルーティンに戻るかのようです。ほんとうに、星も私達と同じですよね。)

 このように細かくみると、ほとんど動かないのは2〜3日ですが『理論的』に『水星のステーションは約1日』と定義しているのです。静止しているときを、ステーションと呼んでいるわけですから、前でも後ろでも、だいたい当日、と考え、このときは、書く事、読む事など、水星が支配していることがらが活発になります。

 しかし、ものごとが『ゴーサイン』になるのは、順行に戻ってからのステーションの間、と考えます。(※契約書のサインは、レトログレードが終わってから)

 太陽と月を除く、どの惑星もレトログレードがあります。 軌道がゆっくりの惑星、例えば、海王星や冥王星は約8日間もステーションです。これも『理論的』に『8日間』であって、実際には、私達アストロロジャーは、前後どちらも関係なく10日あまりを『今はステーションだからパワフルなとき』というぐあいに受け止めていることが多いですね。

 しかし『アバウト』なことが通じないのは、一旦、惑星の運行が0度1分でも退行すると、そこからは『レトログレード』とします。反対に、0度1分でも順行に戻ると、レトログレードが終わったことになります。つまり、度数が、増えるか、減るかの『けじめ』だけは恐ろしいほど、全てのアストロロジャーがきっちりしています。」

と、とても詳しくメッセージを頂きました〜。最後に

「いくらパワフルでも、基本を忘れないでくださいね。ゴーサインは、終わってからですよ。そんなときに、契約書にサインなどをしないようにね。」

とも。やっぱり真弓香先生に確認してよかった!!!危うくとんでもない時にサインしてしまうところでした(^_^;)


 今回の水星レトログレードを上手く有効利用できなかったアナタご心配なく!来年もやってきますから(笑)詳しくは2008年版アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリーに、掲載されていますよ。お求めはこちらです。(h)

2007年10月27日 (土)

恐るべし!?水星レトログレード

 みなさん、こんにちは。はじめまして、アストロ・アジェンダ・ジャパンセクションのHiroe Ismail です。

 最近、物事がスムーズに前進しないこと多くないですか?
 それもそのはず、今は水星レトログレード真っ只中なんですから。
 私の場合はさっそく水星レトログレードの初日、10月12日に思いっきりその影響を受けてしまいました…。

 その夜、とある駅付近で用事を済ませ、電車に乗って帰ろうと急いで改札を通過し、駅ホームで電車を待っていると周りの異変に気づき、改札まで戻って駅員さんに聞くと「事故で電車運行の見通しがつかない」と言われてしまいました。その駅は初めて利用したので電車以外に帰る手段が分からず、タクシーで帰るには距離がありすぎるし…と、夫に電話すると、市外にいたものの、わざわざ一度バイクで私を迎えに来てくれることになりホッとしていると、表示版で自宅方面に向かうバスがあることが分かり、慌てて夫に電話し直して「バスで帰るから大丈夫よ」と、こちらへ向かっていた夫に引き返してもらいました。

 そして待つこと40分、やっとバスが到着して乗車、いよいよ出発という時に、駅の方へ目をやると、人が続々と改札に入っていくのが見えるではありませんか!「あら?電車が運行し始めたのかも!」とバスを飛び降りて駅へ走って駅員さんに確認すると「電車は動き出したけど反対方向のだけね」と言われ、がっくり。そしてさっき飛び降りたバスへダッシュすると、目の前をス〜ッと冷たく通過して行ってしまったのです!
 でもめげずに時刻表で次ぎのバスは…と見ると「え?今のが最終のバスだったの??」と愕然としました…。そして再び夫に電話するも今度は電話が繋がらず…、駅でいつ来るか分からない電車を待つ気力もなく……もうヘトヘト、結局家に着いたのは2時間後の夜遅くでした。
 そしてこんな日に限って、その日中に仕上げてメールしないといけない書類があり、最後の力を振り絞って仕上げてメールを送信し、就寝したのです。めでたしめでたし…と思いきや、翌朝メールを受信すると、昨夜送ったはずのメールが自分宛に届いていて、しかも書類は添付されていなかったのです!!!

 電車の方向を確認しないでバスを降りてしまったり、メールも私の不注意と言えばそうかもしれませんが、送信前にちゃんと確認したつもりなのに、不思議なんですね〜、これが。
 恐るべし、水星レトログレードです。

 真弓香先生アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリーに出会って以来、毎回この水星レトログレードの時期は用心に用心を重ねているにもかかわらず…、です。皆さん、この時期はしつこいくらいの確認とた〜っぷりの時間を持って行動しましょうね。
(実はこの話しには続きがありまして、その後この書類は確認を重ねて締め切りに間に合わせ一息ついていた数日後、先方から急遽お詫びの連絡が入り、締め切りが2ヶ月も先に延期され、しかも書類の発表は3ヶ月も先に延期されることになったのです!時期がずれることで書類を発表する意味が半減してしまい、未だにその対応に振り回されている状況なのです…。うぅっ…水星レトログレードって…。)

 でもこの水星レトログレード、プラスに作用することもあるんですよ!詳しくはアストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリー2008でも説明されています。お求めは、こちら。

 是非参考にしてこの水星レトログレードの時期(11月2日am07:52に終わります)を有効に過ごしたいですね!!(h)

*レトログレードとは惑星が、逆方向に向いて運行している状態をいいいます。実際には、惑星は逆行しませんが、占星学では、地球を中心にして他の惑星をみているため、太陽と月を除く惑星は、周期的に逆もどりして見える期間があります。これを、レトログレードと呼びます。
  この現象は、「自分が乗っている電車が隣のレールを走ってきた電車に追い越されたとき、電車は進んでいるにもかかわらず、まるでバックしているように感じることに似ている」という例がよく用いられますが、正確には、お互いの位置関係の角度の差で、錯覚が起こり逆行しているように見えます。

2007年10月21日 (日)

祝★ブログオープン!!アストロ・アジェンダ2008年度版が完成しました!

Astro_bana02

 みなさん〜、こんにちわ!

 2007年10月12日、6:00amより、2008年度版のアストロ・アジェンダ・カレンダーダイアリーが、アストロ・アジェンダ・ジャパンセクションより発売になりました!詳しくはこちら
  
 暮らしの天気予報〜アストロ・アジェンダは、 西洋占星学(アストロロジー)に基づき、アメリカ在住の心理占星学者・真弓 香先生が考案した、行動を起こす前に知って おきたい毎日のメッセージを、判りやすいアイコンでアクティビティ別 に記したカレンダー(ムーンカレンダー)とダイアリー(ムーンダイアリー)です。

 例えば 「ボイドタイム」と呼ばれる、契約や書類、願書の提出、高額な買い物などを避けた方がいい日や時間帯、 コミュニケーションや交通機関に誤解、間違いが生じやすい期間、恋愛や旅の注意日や良い日、物事をスタートするのに良い日など、毎日の生活を月や星のリズムでとらえ直し、暮らしをより楽しく、充実させるヒントがたくさんつまった、まさに“使える”デイリーカレンダー&ダイアリー(手帳)です。

 その他、ダイアリーの使用説明に関する読みもの部分がさらに充実し、例えば、何かをスタートさせるのにベストな日を選択するための「エレクショナル・チャート」の解説なども加わって、さらに活用しやすくなりました。

 2008年のテーマカラーはヴァイオレットとイエロー!

 カレンダー、レフィルの他、毎年好評の本牛革ダイアリーカバーは、今年はブラウン・ヴァージョンを中心に、ネット販売限定のバックスキンヴァージョン(バタフライイメージ)と、シ ンプル&ナチュラルなリネンヴァージョン(ホワイトドット)も販売になっています。
 もちろん、すべてのカバーが文庫本カバーとしても使用出来ます。

  アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリーや、香先生の活動などについては、「ハーパース・バザー」、「クレア」、「ラヴイドウトランタン」、「オッジ」、「フィガロ」、「アピスタ」、「MISTY」、「anemone」、「TRINITY」、「ムー」など、多数の出版物でも紹介され、仕事や恋愛、留学など、自分に正直に生き生きと頑張る女性たちや、ナチュラルでLOHASな本物志向のライフスタイルへの、強〜い味方として、人気を集めています。

 最近では、ミステリー・チャンネル「ムー不思議レポート」でも香先生の「幸運を呼ぶホロスコープ」と題した特集が放映されました。

 また、アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリーをさらに使いこなす為の、真弓香著「外資系キャリアが密かに使う成功の法則」(経済界刊)も好評発売中です!
 合わせてご覧ください!そうすれば、グットタイミングを逃す事無く、ハッピーがますます巡ってくること間違い無し!

 今回、はじめてオープンした「アストロ・アジェンダ★ブログ」では、アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリーの活用方法や、使ってみての体験談の紹介、質問にお答えしながらのより詳しい解説などなど、定期的にさまざまな楽しい話題を提供していきたいと考えています。

 真弓 香先生からのメッセージもお届けする予定です!お楽しみに。

 アストロファンのみなさん、今後とも、アストロ・アジェンダ・カレンダー&ダイアリー、そしてアストロ・アジェンダ・ジャパンセクションをよろしくお願いします〜。

  アストロ・アジェンダ・ジャパンセクション   
代表  furuta nahoko

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック